一液低温硬化・ロングライフ接着剤:f・Stick4410系

f・Stick4410系

一液でありながら、低温短時間硬化とロングライフを実現!

硬化剤と電子的に引き合うキャッピング剤を適用

  • ロングライフ:硬化剤表面をキャッピング剤がコートしているため、室温ではエポキシ/硬化剤は未反応
  • 低温短時間硬化:40℃以上でキャッピング剤/硬化剤の電子的結合が切断し高速硬化の硬化剤とエポキシが反応

[各種硬化条件と硬化率]

140℃、160℃での高温でも20秒以下と短時間硬化が可能

硬化条件 硬化率
70℃、30分 98%
140℃、20秒 92%
160℃、10秒 93%

ページトップへ