できることを増やすサイクル

こんにちは。人事部の冨田です。

 

少し前に依頼を受けた業務をしている際に感じたことがありました。

 

昨年、エクセルを利用したデータの集計を依頼されたのですが、

今までそのような業務の経験はありませんでした。

エクセルの知識が乏しかったため、時間も手間もかかり、

先輩にもご迷惑をかけてしまいました。

そのことが、悔しいのと申し訳ないという気持ちから、

パソコン教室に通い、基礎を勉強しました。

 

そしてまた、今年も同様の依頼があり、

「過去2年間のデータとの経年変化が比較できるようにしてほしい」

という依頼も追加されました。昨年までの私であれば頭が真っ白になるところですが、

「こういうやり方ができますがどうでしょうか?」

という提案ができるようになりました。

実際には、まだまだ先輩の指導を仰いでいますが、

できなかったことができるようになったということに、少し自信が付きました。

 

1、新しいことに挑戦する → 2、できなかったら練習・勉強する → 3、できることが増える

 

というサイクルは、学生の頃と変わっていません。

このサイクルの積み重ねや、深堀ができているかが今後の社会人人生を

大きく左右するカギの一つだと感じています。

 

ただ、社会人になると自由な時間が限られる場合が多くなります。

そのため、もし今何か新しいことに挑戦中または、挑戦したいと考えている方は

是非自由な時間がとりやすい、「今」じっくりとあらゆることに挑戦してみてください。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク