先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

品質管理職

入社年度:2018
部署:メカトロニクス本部 製造統括部 稲沢工場 品質管理課
学部・学科・専攻:高等学校卒 総合学科

Question 01

入社の決め手は何でしたか?

自宅から通いやすいのはもちろんですが、製造業でありながら騒音や異臭を感じることなく働ける環境を魅力に感じました。
また給料も安定性があり、休日も完全週休2日制で土日はしっかり休むことができ、長期休暇(年末年始、ゴールデンウィーク、夏季休暇)があるので、体調を崩す心配が無いと思い入社を決めました。

Question 02

どのような仕事を担当していますか?

製品の試作段階における品質確認(外観不具合、寸法確認、特性確認)を担当しています。また安定した量産が行えるようにするため、関係部署と連携しながら工程づくりや量産を担当する部署から寄せられた課題に対して試作・試験評価も担当しています。

Question 03

職場の雰囲気はどんな感じですか?

感じ方は人それぞれです。自身がどのように捉えて、どのように行動をするのかがポイントだと考えています。

Question 04

仕事のやりがいは何ですか?

自身で考え提案した案が採用され、結果に繋がった時に達成感や貢献できたことを感じることができます。また改善したことが職務の効率化に繋がったなら、それは今後のやりがいになります。

Question 05

今後のビジョン(目標)を教えてください。

社会人としてしっかり基礎を身に付け、周りから尊敬されるよう人材になることです。
現在は成形品の測定を行っていますが、図面知識・測定知識を身に付け技術営業職に就き、社内だけでなく社外でも活躍できる人材になるための努力を重ねていきます。

Question 06

これから入社してくる人達へのメッセージをお願いします。

社会に出たら分からない事ばかりです。目の前にあることを、一つひとつ丁寧に対応することを心掛けて頑張ってください。その姿勢を周囲は見ていますし、取り組みの結果が自身の成長に繋がるものと思います。

Question 07

事業アイデンティティであるテクニカル・イノベーターを どのように捉えていますか?

世の中に技術的な変革をもたらすことのできる人がテクニカル・イノベーターなのだと思います。私たちは未だそのような存在ではないのかもしれませんが、新しい価値をお客様にご提供し、心から喜んでいただけた時がテクニカル・イノベーターなのではないかと思います。
革新的な技術を開発しなくても、今までの経験の中や発想の中から生み出せるものがあるはずです。私は「変革」や「革新」などと重く捉えずに、日常の活動の中からお客様に喜んでいただける新たな価値をご提供できる企業集団であれば良いと考えています。

ページトップへ