しんどい事こそ、将来に繋がる

こんにちは✿

 

研修担当の小清水です。

 

当社では若手社員に本を読んでレポートを書く課題をお願いしてます。

これがまた大変なのです。

 

 

と言う私も同じように課題をこなしてきました。

どうにも面倒で、手を抜いたことも、、、

 

特に辛かったのがこの本。

カーネギーの「人を動かす」

 

IMG_0816

 

入社前に人事部から送付されたのですが、

本を読む習慣が無かった私にとって

あまりに分厚く、

内容もチンプンカンプン

 

「枕のお伴ですー」なんて言っていた気が、、、

レポート課題を提出していたかも怪しい、、、

 

 

さて、

あれから十数年たった今、

改めて「人を動かす」を読み返しています。

 

結果、目からうろこ。

 

ココで言いたい事。

 

一つ目。

当時の人事部の方、

「意味ないー!」なんて言って申し訳ありませんでした。

短絡的な考えしかなかった当時の私には何も響かなかったけれど

あの時この本に出合っていたからこそ、

散々文句を言ったからこそ(笑)

今、助けられています。

 

二つ目。

課題に取り組んでいる若手社員のみんな。

大変だと思うけど、

この課題は将来、必ずみんなを助けてくれます。

そう信じて、出来る限り頑張って!!

 

大変なことこそ

きっと将来の何かに繋がっている。

改めてそう気づかせてくれた出来事でした。

 

 

「人を動かす」オススメです!

 

 

それでは!

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク