2013年3月期 第1四半期の決算を発表

2012年8月3日(金)、当社グループは、2013年3月期 第1四半期の決算を発表しました。
前期は、東日本大震災の混乱の中で始まり、電力供給問題、為替問題、さらには製造業を中心にタイ王国における洪水被害と未曾有の年度となりました。

そのような環境下から、今期は業界別の格差はあるものの、確実にリカバリー局面に移行してきています。当社グループは、このような環境のもと、海外市場にウェイトを置き、経営資源を再分配するとともに業務の棚卸を通じた経費削減をすすめています。

まだまだ、厳しい事業環境は続くものと思われますが、社員一丸となって業績向上に向けて努力を重ねており、今後も皆様ご期待にお応えできるように頑張ってまいりますので、
宜しくお願い致します。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク